フルートバッグデビュー

今日レッスンだったので
フルートバッグデビューしました
駅までは自転車なのでその時はショルダーを使って斜めがけ
駅を降りて先生の自宅までは腕にかけました
前のバッグは持ち手が短すぎて
腕にかけられなかったので
これだけでもかなり便利
そして軽い
最高です

先生にも「素敵」と言われました

先生のバッグもオーダーで
アメリカで売っているものだそうです
フルートとピッコロとチューナーとお財布も入るそうで
チューナー入るようにすれば良かったと思いましたが
でも今ので充分満足
持って出歩くの嬉しかったです

そして発表会で演奏する曲が決まりました

Img_2808

途中苦手箇所がありますが
頑張ります

帰りはこの曲が載ってる↓も持って帰ることにっ

Img_2807

好きな曲が沢山載ってるので楽しみです

| | コメント (2)

フルートの日

今日はフルートの日だそうです
(関連記事はコチラ

たまたま今日はフルートのレッスン
アルテの2巻やってませんでした って言ったけど
次はケーラーでいいそうです

いつものレッスンの後
6月にある発表会の曲の候補決め
まだ発表会に出るって言ってないのですが
今まで1人で演奏するのは勇気がいるのでお断りしてたのですが
今回は出る前提で話が進んでます
ヤバイっ
でも先生が提案して下さった曲が
「何これ???」みたいな楽譜ではなかったので
ちょっと安心
4曲ピックアップして下さってて
出だしを吹いてみて
気に入ったの2曲に絞りました
次のレッスンまでに吹いてみて
どちらかに決定することになりました
どちらも素敵な曲なので迷います
片方は装飾音符がまあまああるので
そこをちゃんと吹けるかですね

頑張らなくてはっ

| | コメント (0)

カヴァレリアの間奏曲

今日はフルートのレッスンでした
12月の2回目の時にいつもの練習曲の後に
先生とクリスマスソングをアンサンブルしたのですが
今日はカヴァレリアの間奏曲を演奏しました
(前回もヘンデルの曲を演奏したけどタイトル忘れました
カヴァレリア、好きな曲だったので嬉しかったです
フルートフェスティバルの時はなんか感動で吹いててうるっとしますが
今日は今日初めて見た楽譜での演奏で必死だったので
うるっとまではいかなかったけど
でも素敵な曲なのでいい気分で吹けました
こういうゆったりとした曲をいい音でパッと演奏できるようになりたいです
今はラストの高音のファとか必死なので
あとドがいまいちでした

今練習してる「フルートのための20の小練習曲」が
次回から20番目でラストになるので
次の教本をもらいました(本代は次回)

Img_2635

ケーラーです
(聞いた事はある。友達が使ってたような・・・)
この教本もらう前に「アルテやりました?」って聞かれて
「2巻までやりました!」って言ったけど
家に帰ったら1巻しかなく
以前のブログ読み返したら2巻に進まず
「フルートのための20の小練習曲」をすることになったって書いてありました
先生に嘘ついてしまった
次回訂正しなくてはっ
アルテの2巻になるかな?
とりあえず20番目の曲を練習しよう
(♭が4つもついてた

フルート関連でもうひとつ
ハープと織りなすLOUNGE MUSIC ON FLUTEという楽譜が
重版になるらしいです
これに入ってる曲、好きな曲ばかり
こういう本て2,3曲ぐらいしか好きな曲がない場合が多いのですが
全部好きな曲ってめずらしい
しかもハープ
先日のフルートフェスティバルで
ハープとフルートでのアルルの女のメヌエットに感動したばかりなので
この本買ってしまいそうです

| | コメント (0)

クリスマスソング

今日は年内最後のフルートのレッスン
いつもの練習曲の後に「ジングルベル」と「もろびとこぞりて」を
先生とアンサンブルしました
「ジングルベル」楽譜通りと1オクターブ高い音での2通り
どちらも楽しかったです

毎年フルートフェスティバルが終わった後は
クリスマスソングの楽譜をもらって
12月の2回目のレッスンで仕上げるという感じだったのですが
前回「次はクリスマスソングしましょう」とか
何もなかったし、いつも通りのレッスンだったのですが
すぐに吹くことができる楽譜を出して下さって
アンサンブルできて
クリスマス気分満喫できて楽しかったです

来年も引き続き頑張ります

| | コメント (0)

第35回日本フルートフェスティバル in 滋賀

Img_2399

本番終わりました~

プログラム

第1部
 フルート・デュオ 櫻舞-aube-によるミニコンサート
  プロヴァンス風組曲
  シャコンヌ
  シンクロニー

  アンコール 星条旗よ永遠なれ

第2部
 200名のフルーティストによる大合奏
 劇音楽 「アルルの女」
  第1組曲
   Ⅰ 前奏曲
   Ⅱ メヌエット
   Ⅲ アダージェット
   Ⅳ カリヨン

  第2組曲
   Ⅰ パストラール
   Ⅱ 間奏曲
   Ⅲ メヌエット
   Ⅳ ファランドール

アンコール
 琵琶湖周航の歌

Img_2379

今年は35回だったのでびわ湖ホール
リハーサルの時に友達が撮ってくれた写真
あらためて、すごいホールです

第1部は出演者は3階の客席で聴きました
素晴らしかったです
シンクロニーは特殊奏法もありました
MCも楽しかったです
フルート2本での星条旗も素晴らしかったです

「アルルの女」は本当に1曲1曲どれも素敵で
演奏してて楽しかったです
(吹けてない所もありますが・・・
第2組曲の間奏曲のラストが
なぜかうるっとしてしまいます
ここのハーモニー、涙腺刺激ハーモニーかも?
そして第2組曲のメヌエットの横井茂虎君のソロ
昨日はうるっとしただけでしたが
びわ湖ホールの響きがまた良くて
リハーサルもうるっとしたけど
本番は涙が出てきました(鼻水も
素晴らしいソロでした
感動しました
あっちゃんと入って演奏しました

いつもですが本番はあっという間
今年は特に早かった
でもとっても楽しかったです
そして家族や先生に感謝です

Img_2396

お約束の打ち上げ
今回はびわ湖ホール内のレストランで
記念パーティーがあったのでそのパーティーに参加しました
指揮者の先生やゲストの方、コンマスの方のお話が聴けました
いつもフェスティバルで再会して
練習後にお話したり、打ち上げで盛り上がったり
駅のホームで出会って電車でお話して帰ったり
色々楽しいです
全ての方に感謝です
本当にありがとうございます

おまけ

Img_2380

お昼はまたまたなぎさのテラスへ
今回はアンチョビというお店に行きました
かにのパスタ
白ブラウスに飛ばさないように食べました
とっても美味しかったです

来年もガンバリマス
(来年は11/17です

| | コメント (0)

第35回フルートフェスティバル前日練習(12/1)

いよいよ明日が本番
今日はびわ湖ホールのリハーサル室で練習でした

本番と同じ位置に座ります
ひな壇の前の平場
しかも後ろは2ndパート
前の人お休み
自分のパートだけのところとか
「合ってるよね?」って思いながら吹いてました

今日はハープとパーカッションの方も参加
第2組曲のメヌエットの出だしのソロは
去年全日本学生音楽コンクール全国大会のフルート部門の中学校の部で1位になった
現在高校1年生の男の子が演奏するのですが
今日はハープが入ったのでいつもと違って感動して
聴いててうるっとしてしまいました
素敵でした
聴きすぎて、入るの間違えないようにしなくてはっ


おまけ

今日はなぎさのテラスにある Colony というお店へ
12時までのご来店でメガステーキランチが
\1,280 → \950 という看板に惹かれそのメニューをオーダー

Img_2371

美味しかったです
お肉でパワーつけて頑張りました
明日も頑張ります

| | コメント (0)

第35回フルートフェスティバル合同練習(11/25)

今日は3回目の合同練習

の前に私はフルートを調整してもらいました
いつついたのか分からない傷があったのですが
消して下さいました
すごい
あとキーの調整
準備万端

楽譜に「Soli」とか「Solo」って書かれてるところは
パート毎に4人で演奏することになったらしく
そのメンバーの発表などがありました
休みが増えたので、入るところ間違わないようにしなきゃ

あと座席が・・・
プレッシャー
頑張ります


話は変わりますが
1回目の時に隣の席でお話した方と
今日の帰りの電車のホームで出会い
降りる駅は違うけど住んでる市が同じで
ずっと話をしながら帰ったのですが
習ってた先生が同じで
懐かしい話をしてうるっとしたりしてました
フルートも同じ(H管とC管は違ってましたが)
なんか色々な縁があるなぁと思います

あと1週間で本番 
あっという間

| | コメント (0)

第35回フルートフェスティバル合同練習(11/4)

今日からの本番の指揮者の先生での練習
第1組曲4番目のカリヨンから第2組曲全曲
そして第1組曲の1番目からという順で練習しました

速いっ

本来のテンポなのですが速いです
前回、「吹けるやん!」と思ってたの甘かったです
今日は取り残されて撃沈という感じでした
もっと練習しなくてはっ

高音域って滑らかに出すことができなくて
しかも p で音出すなんて無理って思ってましたが
今日の隣の人は高音域が出てくるスラーを
p の音で出されてました
私も見習ってちゃんと練習します

アルルの女の曲が好きで
ここのところ毎日通勤で聴いているのですが
飽きないです
ちゃんと吹けるようにしよう

おまけ
 
Img_2166

今日は初めて「石部」という所に行きました
草津線の電車が忍者列車で
外だけでなく、中も↑みたいになってて凝ってました

あと駅から練習会場のホールまで歩くつもりだったのですが
実行委員の方がご自身の車で
ホールに行く人を乗せて下さってて
私と同僚を乗せて下さいました
グーグルマップでは13分ってなってるけど
もう少しかかるらしく、助かりました
感謝です
帰りは友達に駅まで送ってもらいました
友達にも感謝です

| | コメント (0)

第35回フルートフェスティバル合同練習(10/21)

合同練習始まりました

今日は本番の指揮者の先生はお休みで
代わりの先生が指揮をされました
とても楽しかったです
1人で練習するよりみんなで演奏したほうが
他のパートの音も聴こえて
休みのところはこんな演奏してるんだ
なんて思ったり
CDで聴こえてくる曲とまた違って楽しいです
「アルルの女」大好きだから楽しさ倍増な感じです

最初はお子さん達も演奏する第1組曲の「カリヨン」から
最初に通した後、
先生が「重大な課題点が見つかりました!」とおっしゃられ
なんだろう?と思ったら
「皆さん全てフォルテで吹いてます」との事
pp とか mf とかいろいろ出てくるので
ちゃんと見て演奏しましょうとおっしゃられ
次は強弱がついていい感じでした
それだけでも随分変わりますね

第1組曲の前奏曲から曲順に練習しました
前奏曲の中で「ドミレミ ドファミファ ~」と続くところがあって
1番低いドで小指のスライドが上手くできなくて飛ばしてたら
「ドの音聴こえないです」と言われました
他にも飛ばしてた人いたのかも?
ちゃんと練習します

テンポが速い曲は
今日はこのぐらいで行きますって
最初に歌われてその後演奏するという感じでした

テンポが遅いアダージェットがとても綺麗な曲で
こんな曲だったんだ!と思いました
第九の第3楽章みたいな雰囲気です
第2組曲のパストラールは好きな箇所があって
そこの部分ちゃんと吹きたいのと
間奏曲は出だしは勇ましいのですが
途中がとても素敵
どの曲も好きすぎてテンション上がります

ラストは1番好きなファランドール
テンポ速いですが、私のパートは動かしやすい指らしく
確かにくじけず「頑張って練習しよう!」って思える楽譜です

曲や音の解説がとても分かりやすく本当に楽しい練習でした
次回の練習まで頑張って練習します

| | コメント (0)

鼻から息を吸う

今日はフルートのレッスンでした

今日は3音づつの音だしだったのですが
高音になってくると3つめの音が続きません
習い始めた頃から腹式呼吸を教えてもらったりしてますが
なかなかできず
口からではなく、鼻から吸うと
口の周りだけじゃなく、身体全体に息が入りますよと言われ
鼻から吸ってみたら
本当にお腹のほうに息が入った感じになりました
で、曲の出だしは口からも鼻からも息を入れてみると
なめらかなスラーがっ
全然違うのでビックリです
途中ではなかなか出来ませんが
休符の時などは鼻から吸ってみようと思います

来月からはフルートフェスティバルの練習が始まるので楽しみです
今年はパート何だろう???

| | コメント (0)

より以前の記事一覧