第34回日本フルートフェスティバル in 滋賀

Img_0862

本番終わりました~ note note note

今回のプログラム
 第1部 中川 彩氏 ミニリサイタル
       (フルート:山本 英 ハープ:大西 伶奈)
   
   シリンクス
   愛の挨拶
   タンゴエチュードより
   カルメン幻想曲
   アンダンテとロンド

   アンコール 琵琶湖周航の歌

 第2部 100人のフルーティストによる大合奏
      オペラの名曲アラカルト

   「アイーダ」より凱旋行進曲
   「魔笛」より私は鳥刺し
   「リゴレット」より女心の歌
   「蝶々夫人」よりある晴れた日に
   「メリー・ウィドウ」よりメリー・ウィドウ・ワルツ
   「トゥーランドット」より誰も寝てはならぬ
   「カルメン」よりジプシーの歌

   アンコール「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲

第1部の中川 彩さん、素敵でした shine
ドレスも可愛かったし、MCも楽しかったし
山本 英さんと大西 伶奈さんも素敵で
3人での愛の挨拶は本当にうっとりで感動でした lovely
カルメン幻想曲の中にジプシーの歌があったのですが
私たちより何倍も速いテンポで演奏されてて
「すごい~」って思いながら聴いてました note
琵琶湖周航の歌はフルート2本とハープのために編曲されたもので
これまた滋賀県民な私は感動でうるっとしてしました confident

第2部は今回は私はひな壇1列目のど真ん中で
指揮者の先生のまん前での演奏 note
ま、何箇所か間違えましたが
素敵な曲ばかりでいつもよりは吹けたので楽しかったです happy01
メリー・ウィドウの1番簡単な伴奏部分で見失って
どこかわからなくなったところがあったのがちょっと悔しいです sweat01
ジプシーの裏打ちは間違えなかったのになぁ・・・
蝶々夫人でまた中川 彩さんのソロがあったのですが
ゲネの時に感動して泣きそうになって
ここは本番は聴き過ぎないようにしました coldsweats01
今回はオペラ座の支配人が曲の解説をし、
私達はその専属オーケストラという設定で
オペラの話の意味も良く分かったし、
曲も終わっちゃうのが残念な、演奏してて楽しい曲ばかりでした heart01

母が聴きに来てくれてたのですが
知ってる曲ばかりで楽しかったと言ってくれて嬉しかったです happy01
今回は息子も来てくれました

そしていつものメンバーで
いつものお店(さきらの近くのmakanaiyaというお店)で打ち上げ beer
30回の時がびわ湖ホールで
その次の31回の時からおじゃましてます
最初は6人だったのが、友達が増えて今回は10人
フェスティバル以外の話でも盛り上がり up
大笑いしてとっても楽しかったです happy02
来年は35回でびわ湖ホールだからここで打ち上げできないのが残念 sweat02

また来年に向けて練習ガンバリマス wink

| | コメント (0)

変え指

フルートフェスティバルの楽譜もらってから2回目のレッスン note

今日のメインは「ジプシーの歌(カルメン)」
この曲どんどんテンポが上がっていきます sweat01
16分音符で上手く指が動かない箇所があって
先生に変え指を教えていただきました
変え指って便利 flair
ちゃんと復習して練習しなくちゃ sign03

「序曲「凱旋行進曲」(アイーダ)」頑張って練習しましたが
リズムを間違ってた箇所か何箇所か sweat02
そして問題のタンギング
タンギングのつもりだったけど
やっぱりスタッカートみたいになってるところがあったので
そこも直さなきゃ sweat02
まだまだ課題多いです think

「誰も寝てはならぬ(トゥーランドット)」と
「間奏曲(カヴァレリア ルスティカーナ)」は
なんとかいけそうなので飛ばして
他の曲は練習して分からなかった箇所を教えてもらいました note

本番まであと2ヶ月弱
頑張ります sign03


| | コメント (0)

タンギング

フルートフェスティバルの合同練習後初のレッスン note
今回演奏する曲は↓

 序曲「凱旋行進曲」(アイーダ)
 私は鳥刺し(魔笛)
 女心の歌(リゴレット)
 ある晴れた日に(蝶々夫人)
 ワルツ(メリーウィドー)
 誰も寝てはならぬ(トゥーランドット)
 ジプシーの歌(カルメン)
 間奏曲(カヴァレリア ルスティカーナ)

で、まず順番にやっていきましょうということで
「凱旋行進曲」から吹いていきました note

最近よくレッスンで
「全部スラーになってる」と言われてて
スラーじゃないところまで
動かしやすい時はスラーで吹いちゃってて
先生に注意されて気付くという・・・
それをまたやってしまいました sweat01

そしてタンギングしようとすると
今度はスタッカートになってるらしく
「そうじゃないねん」と

気を付けなければっ sign03

ジプシーの歌(←今回はこれが1番難しい)以外はややこしいところを
教えていただいたので次回まで練習 note
ジプシーの歌は譜読みをちゃんとして
出来るところは完璧に出来るようにと言われました

どれも聴いたことがある素敵な曲ばかりなので
練習したいモードになってます up up up
ガンバリマス sign03

| | コメント (0)

第34回フルートフェスティバル合同練習1回目

Fullsizerender_1

毎年恒例フルートフェスティバル note
今年は「オペラの名曲アラカルト」
予想より素敵な曲で嬉しかったです happy02

そして今年もパートはくじ
楽譜が入ったクリアファイルが置いてあって
その中から選びます
私は3番の下 note

いつもは説明とメインの曲を1曲ぐらい演奏して
初回練習は終わるのですが
次回まで約1ヶ月あるので
それまでの練習用にということで
今年はアンコール曲以外全て一通り練習しました note

今回はそんなに楽譜が黒っぽくなく(連符が少ない smile
頑張ったら吹けるかも?な楽譜
いつもより楽しみ度が高いです happy01

そして毎回参加されてる方と
久々にお会いして近況をお話したりして
とっても楽しかったです happy01

おまけ
Img_0626

練習前の腹ごしらえ restaurant
旧大津公会堂の中にあるモダンミールに行きました
これ、とっても美味しかったです happy02

| | コメント (0)

調整(修理?)

去年の11月に新しくフルートを買って
使うほどに音が良くなるようになって
練習するの楽しい happy02 って思ってたのですが
先月末に急にファの音が出なくなり
先週のレッスンの時に先生にみてもらったら
キーが少し浮いててふさがってないことが判明 shock
先生が調整して下さったのですが
応急処置でまた出なくなるから
調整しに行った方がいいということで
今日購入した楽器店に行ってきました dash

レッスン時に先生が予約して下さったので
すぐにみてもらえて
1時間ほどで直りました scissors
全体の調整もしてもらって
みがいてもらってピカピカに shine

Img_0317

対応して下さった店員さんにピカピカにするコツを教えていただきました happy01

そして今回は保障期間中だったので無料 sign01
フルートフェスティバルの時に調整してもらおうと思ってたのですが
このまま調子が良ければしなくていいかも?

今、曲は「美女と野獣」を練習してます note note note
ファが沢山出てくるので
ガッカリな感じだったのですが
練習するの楽しみです happy01

| | コメント (2)

フルートレッスン 199・200

「フルートのための20の小練習曲」7です note

初回の時に途中でテンポが変わってたので
統一するように言われ、あと全体的にテンポアップと言われ
2回目でクリアしました scissors
次は8です

今年は指を早く動かせるようになるのが目標で
練習曲と同じ調の音階を練習 note
以前にも同じプリントで練習していて
今回はテンポ100で練習していたのですが
なかなか高音域部分がスラーで出来なくて苦戦 sweat01
あと半音階も練習してるのですが
急ぐと下りの指を間違ってしまうので
急がなくていいからまず正確にしましょうと言われました coldsweats01

ガンバリマス sign03


※丁度レッスン200回となりました
 のんびりペースですがこれからも月2回レッスンに行く予定です note
 ですが特記する事がない限りレッスンのブログは書かないと思います
 今までお読みいただきありがとうございます confident

| | コメント (0)

フルートレッスン 198

フルートフェスティバルが終わったので通常練習 note

いつも12月はクリスマスの曲を練習するのですが
今年は1回11月に前倒ししたので1回しかレッスンがなく
フェスティバルの曲がハードだったので
「Over the Rainbow」の楽譜を前回いただきました
これはすぐに吹けます smile
で、2ndも練習してみたけど
そっちは少しややこしかった coldsweats01

先生と合わせた時、ちょっとぼろぼろっとなった箇所が
あったけどクリア scissors

来年はフェスティバルでどんな曲になってもいいように
指を速く動かす練習をしましょうと言われました
まずは音階と言われてて
そういえば以前プリントもらったと思って探したら見つかりました sign01
タイトルが「毎日の練習のための各調のスケールとアルペジオ」
これ、ずっと見あたらなくて
なくしたと思ってたのにあったので
もう1度ちゃんと練習しなさいって事のような気がします note
あとは「フルートのための20の小練習曲」7
チャレンジしたい曲もあるので練習頑張ります wink

| | コメント (0)

第33回日本フルートフェスティバル in 滋賀

20161204_221345

本番終わりました~ note
今年は前から4列目でひな壇のすぐ前で
指揮者の先生の真正面の位置
なんとホールの譜面台&黒い椅子で
上手な人エリアみたいなところに紛れ込んでました smile

プログラム

 第1部 若林かをり ミニリサイタル ピアノ:安田 芙充央
   歓喜の歌
   ひっくりカエル ~バスフルートのための~
   ジュ・トゥ・ヴ・パラフレーズ
   星に願いを
   キラキラ星の悲しみ
   Jack in the box-final
   アメイジング・グレイス

 第2部 140名のフルーティストによる大合奏
   バレエ音楽「くるみ割り人形」より
    小序曲
    マーチ
    アラビアの踊り
    中国の踊り
    トレパーク
    葦笛の踊り
    金平糖の踊り
    花のワルツ

 アンコール トレパーク

若林さんのリサイタルは初めの2曲は現代音楽
3曲目からはピアノの安田 芙充央さんが編曲された曲で
いつも聴いてる感じとは違うアレンジでした

合奏は今年は上が白以外のブラウスという指定だったので
色とりどりな感じ art
完璧な演奏は出来なかったけど
楽しく演奏できました happy01
いつも曲と曲の間にナレーションが入るのですが
今回はなくて、一気に演奏で、あっという間に終わってしまって
ちょっと寂しかったです
あっ アンコールのトレパークは激速でした sweat01

そしてmakanaiyaで打ち上げ beer
ここで打ち上げするの3回目なのですが
段々人数が増えて今回は8人 heart04
フェスティバルの話だけでなく、いろんな話で盛り上がって
お店の迷惑になりそうなくらいみんなで大笑いして
とっても楽しかったです happy02

最後に
友達と母が今回も忙しい中聴きに来てくれました
あと以前参加して今回は参加してない友達とか
とっても可愛い赤ちゃんも lovely
お世話になってる整体の先生も来て下さいました
感謝です confident
あっこのブログを読んで下さってる方にお声をかけていただきました
嬉しかったです happy01
ありがとうございます confident
フルートの先生にもまたプレゼントいただきました present
一緒にフルート選んで下さったり、励まして下さったり
私の方がお世話になってるのに・・・ coldsweats01

フルート吹ける環境に感謝して頑張ります wink

| | コメント (2)

第33回フルートフェスティバル合同練習5回目

前回セッティング表が出たので
今回はそのセッティング表の順に座って演奏 note

そして通しで1曲目から演奏しました note

その後、いつもの順番で練習
明日本番ですが
まだ完璧ではないですが
頑張ろうと思います coldsweats01

おまけ
今日は浜大津駅近くの好香再来 趙さんのお店という
中華料理屋さんでランチ restaurant

20161203_115045

リーズナブルで美味しかったです confident
ごま団子が付いてるのも嬉しい heart01

お天気良かったので
浜大津港あたりを散歩して練習会場に向かいました
12月なのにあったかくて気持ち良かったです confident

| | コメント (0)

フルートレッスン 197

フルートフェスティバルの曲の練習続き note

いつもは月2回なのですが
フルートフェスティバルの曲が難しいのと
今回フェスティバルが12月なので
12月の分を1回前倒しにして下さいました coldsweats01

トレパークと花のワルツをやったのですが
トレパークは先生が思ってたより早く吹けてたみたいで
もう一息!と言われました

花のワルツは息継ぎすると遅れるので
遅れないようにする方法で出来そうなのを
いろいろなパターンで教えてもらいました

もう今週末が本番 note
練習練習 sweat01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧