« 新塗装車両 | トップページ | 栗拾いなどなど »

Brass Festival 2017

Bf2017

大学・職場一般の部の吹奏楽祭です
フルートフェスティバルとかぶることが多いのですが
今回はかぶらなかったので聴きに行ってきました~

といってもホールの中には入らずアトリウムでの演奏のみ

 ルナサクソフォンアンサンブル
 玉川ウィンドオーケストラ
 近江八幡吹奏楽団
 レイクサイドウインドオーケストラ
 彦根吹奏楽団
 リプルウインドオーケストラ の6つ

30分ぐらいづつ演奏時間があります
ルナサクソフォンアンサンブルはラストが
「花は咲く」で音色が綺麗でうるっとしてしまいました

玉川ウインドオーケストラは
およげ!たいやきくんの時に子門真人さんに似た格好の人が出てきて
歌もあったり
パイレーツがあってカッコ良かったのですが
出だし歌があってそれも感動でした

近江八幡吹奏楽団は
アラジンが楽しかった

レイクサイドウインドオーケストラは演出がすごかったです
テーマは居酒屋さんと聞いていたのですが
団員さんが席に着く前に居酒屋の店員さんの格好をした人たちが
椅子を拭いたり、グラス運んだりしていて
団員さんが暖簾をくぐると
「いらっしゃいませ~」という掛け声があって
みんな既に飲んでる風の人とかハロウィンの格好の人もいて
飲み放題ではなく聴き放題というアナウンスがあって
まずはおすすめの
 ゲバゲバ90分のテーマ(ビール)
 北酒場(日本酒)
 まだ君を愛してる(焼酎)
 ウイスキーが、お好きでしょ(ウィスキー)順不同
のメドレーがあり、テキーラとか酒と泪と男と女とか
最後は金銀テープが飛び
めっちゃ盛り上がって楽しかったです

彦根吹奏楽団は
ディズニー・ファンティリュージョン!が良かって
またディズニー行きたくなりました

リプルウインドオーケストラには
息子の中学の時の同級生がいて
ママ友(私とそのママも同級生)
楽しく聴く事ができました
日本を勇気づける名曲たちというメドレーが
本当に元気が出る曲ばかりで良かったです

そして今回のブラフェスのスーパー企画
「76本のトロンボーン」76本以上のトロンボーンで というもの
20年前ぐらいに1度この企画をされた時、
56本だったそうで、今回は何本になったでしょう?と言われ
受付で数は分かってるはずなのに
野鳥の会の格好をした人が出てきて
双眼鏡持ってカチカチってカウントするので数えて
数を発表されました
なんと今回は95本 (だったと思う)
すごいです
小学生から67歳まで
アトリウム会場のステージから客席を囲むかんじで
ぐるっとトロンボーンの人だらけになって
演奏されました
最初にトロンボーン7人ぐらいの演奏もあり
素晴らしかったです
トロンボーンをこんなに沢山見たの初めて
とっても楽しかったです

今日は台風が来る予報で
スーパー企画が始まる前に暴風警報が出て
昨日から電車は15時半から間引き運転となっていたので
大ホールの演奏は聴かずに帰ってきてしまいました
残念

来年もフルートフェスティバルとかぶりませんように

|

« 新塗装車両 | トップページ | 栗拾いなどなど »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新塗装車両 | トップページ | 栗拾いなどなど »